Tanzanite.

12月の誕生石タンザナイト

12月の誕生石として知られているタンザナイト。
夜空のような深く美しい青色で近年人気が高まっている宝石です。

「タンザナイト」名前の由来は?

タンザナイトはバナジウムを含む青色のゾイサイトの一種で、正式名称を「ブルーゾイサイト」といいます。
1967年にタンザニアで発見され、中でも特に美しいブルーカラーのものを「タンザナイト」と呼びます。
それまで発掘されていた不透明なピンク色や、緑色とは違う青色のゾイサイトの魅力を、アメリカの宝石店がみいだしました。

タンザナイトはどんな石?

東アフリカのメレラニ鉱山でルビーを発掘していたコレクターに偶然発見されました。
現在でもメレラニ鉱山以外の場所では産出されていない大変貴重な宝石です。

タンザナイトの色

色は濃い青色~紫がかった青色をしておりますが多色性宝石なので、赤や緑など角度によってさまざまな色が見えます。
とても衝撃に弱いため、お手入れの際は超音波洗浄やスチームクリーニングは避けてください。

タンザナイトの効果・石言葉

持ち主の知性を高め、冷静な判断力と正しい決断力を与えてくれます。
自己啓発を促し、人生を良い方向へと導いてくれるでしょう。

石言葉:「誇り高き人物」「高貴」「知性」「冷静」「希望」「神秘」

ご自身へのご褒美、大切な方への贈り物へ

多色性というさまざまな表情を持つ神秘的な美しさと、石の持つパワーからとても人気が高い希少な宝石タンザナイト。
この魅力的な宝石は人々を惹きつけることでしょう。
深みのある青色がとても美しいタンザナイトは、持ち主をより良い方向へと導いてくれるお守りの石なので、
ご自身へのご褒美や大切な方への贈りものにぴったりな誕生石です。

ページトップへ戻る