Sphene.

スフェーン

ダイヤモンド以上の輝きを持つ希少石。

「スフェーン」名前の由来は?

スフェーンの結晶の形は、物を割ったりするための道具である三角形の「楔(くさび)」に似ていることから、ギリシャ語でくさびを意味する「スフェノス/Sphenos」を語源として、命名されました。鉱物名でチタナイトと呼ばれることもあります。

スフェーンはどんな石?

スフェーンは華やかに輝く石で、ダイヤモンドより光の分散(ファイア)が強い石です。スフェーンのユニークな特徴としては複屈折があります。このジェムストーンを光が通過すると二本に分かれます。その結果、後端面が二重に見え、ジルコンのダブリングのように、美しくやわらかに霞がかったように見えるのです。

スフェーンの色

色合いは黄緑色で、次いで黄色~オレンジ~茶褐色といった暖色系の色合いのものが見られます。人気の色合いは、“マスカットグリーン”、“ライムグリーン”などと呼ばれる明るい黄緑色で、透明度の高いものには、強烈な存在感を醸し出す強いファイアが見られます。

スフェーンの効果・石言葉

精神状態を良好な状態に保ち、周囲の雑音に流されない強い意志でいられるようにサポートをし、自分の内側と外側の世界をバランスの取れた状態になるように導く石とも言われています。
石言葉:「純粋」「永久不変」

ご自身へのご褒美、大切な方への贈り物へ

持ち主の魅力を引き出してくれる石です。人生をもっと明るくしたい、前向きに生きたい、仕事を成功させたい、内面の魅力を引き出したいと願っている人におすすめです。

ページトップへ戻る