Moon stone.

ムーンストーン

月の力が宿る神秘的な宝石。

「ムーンストーン」名前の由来は?

語源は月を意味するギリシャ語が由来だといわれています。昔インドではムーンストーンを月の輝きが結晶化したものだと信じられており、月の神ダイアナが宿っているとして崇めていました。

ムーンストーンはどんな石?

ムーンストーンはその名の通り月との関わりが深く、月の神秘的なエネルギーを宿した石として豊穣を願って農具につけたり、旅の安全祈願として身に付けられていました。夜道を照らす月明かりのように、危険から身を守ってくれると信じられていました。

ムーンストーンの色

乳白色や半透明の物が多いですが、その他にもオレンジ、グリーン、灰色、ピンクなど様々な色のものがあります。ムーンストーンの内部は光を散乱させる構造になっているため、青色閃光と呼ばれる月光のような柔らかな光を放ちます。この効果を最大限に活かすためにカボションカットにされることが多いです。

ムーンストーンの効果・石言葉

古代より邪悪なものを浄化し、ストレスを和らげ、愛をもたらすと信じられきました。また神秘的な月のパワーを宿したムーンストーンは、女性らしい魅力をより引き立たせてくれます。
石言葉:「健康」「長寿」「富」

ご自身へのご褒美、大切な方への贈り物へ

誕生石ジュエリーとして6月生まれの方へのプレゼントや、健康を願う大切な方へのプレゼントにオススメです。また、愛を象徴する石とも呼ばれ、愛する人へ贈るとより一層絆が深まるといわれています。

ページトップへ戻る