Emerald.

エメラルド

クレオパトラが愛した宝石。

「エメラルド」名前の由来は?

「緑色の石」を意味するサンスクリット語の「スマラカタ」や、ギリシャ語の「スマラグドス」から変化していき、現在の「エメラルド」になったといわれています。

エメラルドはどんな石?

「世界四大宝石」のひとつにも数えられる宝石です。愛の象徴の石として古くから人々に愛されてきました。身に着けることで不安を一掃し、一歩をふみ出す勇気をあたえてくれます。

エメラルドの色

鮮やかな色で暗すぎない、青緑色から純粋な緑色が特徴です。 最も価値の高いエメラルドは透明度が高いものです。最高級のエメラルドグリーンは自然界で匹敵するものはないと言われているほどです。

エメラルドの効果・石言葉

エメラルドは高いヒーリング効果があり、疲労や心労を取り除いてくれる心理効果があるとも言われています。集中力や洞察力が高まり、仕事や恋愛に対して、ポジティブに取り組むことが出来るでしょう。
石言葉:「幸福」「夫婦愛」「安定」「希望」

ご自身へのご褒美、大切な方への贈り物へ

エメラルドは、持ち主を幸せな方向へと導くほか、魔除けとしての効果も高いとされる、お守りのような宝石です。5月生まれの方へのプレゼントはもちろん、ご自身のお守りとして、お持ちになるのもオススメです。

ページトップへ戻る