Blue zircon.
ブルージルコン

富と名声、知恵を授ける石。

「ブルージルコン」名前の由来は?

ブルージルコンは、ペルシャ語の”ZAR(金)”と”GON(色)”に由来します。1920年代に突然世界のマーケットに現れて、一躍人気になった宝石です。

ブルージルコンはどんな石?

無色やイエロー、レッドのジルコンを加熱処理して、柔らかいブルーに変化させたものがブルージルコンになります。 屈折率が極めて高い石なので、ブリリアントカットに仕上げられたカラーレスジルコンは、ダイヤモンドのように輝いて見えます。

ブルージルコンの色

ブルージルコンは透き通った優しいブルー色をしており、ダイヤモンドに引けを取らない輝きを発揮する宝石です。 ブルージルコンは、直射日光が当たると色が褪せていきます。 約1時間で約5割も褪せていくとされているので、ちょっとビックリしてしまいますが、暗い所で保管すれば元に戻ります。

ブルージルコンの効果・石言葉

ブルージルコンは、「新しい事への挑戦」に効果を発揮すると言われています。ダイヤのようなきらきらしたブルーの輝きが、持ち主に涼しさ、爽やかさを運んでくれるため変化を求める時に後押ししてくれるパワーストーンなのです。
石言葉:「安らぎ」「祈願」「夢想」「成功」

ご自身へのご褒美、大切な方への贈り物へ

ブルージルコンは2021年12月20日に日本オリジナルとして12月の誕生石に認定されました。自分の誕生石・守護石として手に取ってみるのも良いかと思います。